カップリングしやすいお見合い・婚活パーティーの選び方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お見合いパーティに行ってもカップリングになる事ないし、かっこいい人しか女性とカップリングにならないよ!」

と思ってませんか?実はそんな事はないのです。なぜなら筆者は体重が80キロオーバーのメタボ体系ですが、70パーセント以上の確率でカップリングしています!

私もお見合いパーティーに慣れていないころは、あまりカップリングしませんでしたが、お見合いパーティーを100回以上参加するうちに、高確率でカップリングになれる3つの法則をマスターしました。それは

法則1:少人数(男女合わせて10名以内くらい)のパーティーを選ぶ
法則2:一人参加限定のパーティーを選ぶ
法則3:自分が参加者の中で若くなれるパーティーを選ぶ(年齢条件を利用)

という3つの法則があります。この法則にしたがってお見合いパーティーに3回も参加すれば確実に女性と出会えます。私自身の勝率は70%以上ですので、ほぼほぼ女性とデートする事ができます。

また、もっと手っ取り早くカップリングになりやすい「裏技パーティー」が2つがありますので、こちらもあわせて紹介いたします。

それでは「3つの法則」と「2つの裏技」について、ひとつずつ丁寧に説明してまいります。この記事を読めば出会える確率がグンと上がりますよ!そして最後まで記事を読んでくれた方にはサービスで”もっと高確率で女性と出会える裏技”も記事の最後にご紹介いたします。

法則1:少人数のパーティーを選ぶ(男女あわせて10名程度)

ここで言う少人数のパーティーとは、男女あわせて10名程度ですから5対5や6対6くらいの規模のパーティーを指します。私の経験ですと12名程度のパーティーを募集していても、だいたい6名~10名程度に落ち着く事が多いです。

なぜ少人数がおすすめなのでしょうか?その理由は3つあります。

①女性全員を把握できる。
②一人ひとりと話す時間が長い
③男性ライバルが少ない

では一つひとつ解説していきます。

①女性全員を把握できる。

男女あわせて20名以上のパーティーとなると、「あれ、俺が狙っていた子って名前なんだっけ?」「かわいい子がたくさんいるけど、どうしよう?」「フリータイムに俺が狙っている子と話せるかな~」という事が男性参加者にはよくあります。

10名以上女性がいると、優先順位の付け方が難しくなってきます。女性が5名程度でしたらどうでしょうか?おそらく下記のようになると思います。

■女性参加者が5名だった場合

Aグループ 一番カップリングになりたい女性         :0~1名
Bグループ できればカップリングになりたい女性 :1~2名
Cグループ 興味がない女性              :2~3名

上記の例だと、あなたは最大3名(AとBグループ)の中から優先順位を組み立てれば良いのです。もちろん女性側も男性を選ぶので、Aグループの方があなたに興味がなさそうであれば、Bグループからカップリングしたい対象の優先度を組み立てていきます。では次のメリットを紹介いたします。

②一人ひとりと話す時間が長い

話 す時間が長ければ、相手に印象を残す機会が増えます。例えば旅行の話からはじまり、その話に興味がなければ映画の話をします。女性のトークの基本はお互い のプロフィールカードを見ながらの共通点探しです。もしあなたの話題に興味がなさそうであれば、すぐに次の話題を振ってみてください。

もしこれが普通の人数が多いパーティーであれば、一人ひとりの女性と話す時間が2分程度しかありません。しかしそれが5分以上あれば、共通点を見出す時間が増えてきます。相手に印象を残す事ができればカップリングの確率は増えるのです。そういった意味でも、少人数パーティーはおススメです。

③男性ライバルが少ない

あなたの男性参加者のライバルが少ないという事はあたりまえですが、最も大きいメリットです。まずお見合いパーティーに参加した事がある方ならわかると思いますが、誰ともカップリングしないで帰るのは、ものすごく寂しいのです。

それは男性も女性も同じです。だから女性も男性参加者の中から「誰か」を選ぶのです。そうすると男性参加者が少ないということは、自分が選ばれる可能性が格段に高くなります。(当たり前ですが、そういうことなのです)

以上が、カップリングしたいなら少人数のパーティーを選ぶ理由となります。では次に「一人参加限定のパーティー」を選ぶ理由を説明いたします。

法則2 一人参加限定パーティを選ぶこと

パーティーにはいろんな種類がありますが、一人参加限定パーティを選ぶべきです。お見合いパーティは残念ながら、友達同士で来る女性の多くは冷やかしの可能性が高くなります。もちろんそうではない事もありますが、女性グループの参加者は、避けておいたほうが無難です、

筆者には苦い経験があります。あれば千葉のパーティーでしたが、30代前半の綺麗な女性とカップリングしました。しかしカップリング後、相手は友達同士でパーティーに参加しておりましたので、私が気を使って

「よかったら3人で食事でもいきますか?」と聞いたところ「いや友達が帰るので私も帰ります!」

私 は連絡先を渡しましたが、彼女の連絡先はもらえず、そして彼女から連絡がくることもありませんでした。これならカップリングしないほうがマシです。女性の友達同士 の参加の女性は”記念参加”や”友達の付き合い”という方が多いですし、また仮にあなたの事が気になっても、友達の視線を気にしてしまいがちです。

ですから、それを避けるためにも「一人参加限定のパーティー」を選ぶようにしましょう。しかし、残念ながら一人参加限定パーティーであっても堂々と友達同士で参加してる女性がいるのです。ですからあなたは会場には必ず早めに到着し、プロフィールカードを書きながら、女性を確認する作業が重要です。それは友達同士の参加者はいるのか?というチェックです。

だいたい女性同士の参加者はパーティー参加前におしゃべりしたり、友達同士目線を交わしたりしているものです。それをパーティー参加前に見極めるのが重要になってきますので、お見合いパーティーには10分前に行って会場の雰囲気に慣れておいた方がよいでしょう。

ただし、少人数のパーティーに多い個室型のパーティーでは、そもそも女性参加者を事前に確認すること自体が難しい場合があります。

その場合は、会場の近くでお見合い パーティーのビル入口が見える所に身を隠し、女性グループで会場に入って来ないかチェックする裏技もありますが、、、それはやり過ぎなので、個室型パー ティーの参加の場合は、あきらめましょう。(筆者の経験だと個室型のパーティーに女性同士で来ている人は少ないです。)

6000円近くお見合いパーティーに払うのですから”冷やかしの女性”は極力さけた方がいいですねよ。もしカップリングしてしまった子が友達同士で参加している子だったら、今度友達同士で飲み会やろう!と戦略を変えてみるのも手です。

法則3:自分が参加者の中で若くなれるパーティーを選ぶ(年齢条件を利用)

「男 性は40代になっても結婚できるからいいな~!」

「男性はトシ関係ないよ~」

などと女性友達からよく聞きます。おそらく世間でも女性に比べて男性はトシを とっても結婚はそんな不利ではないという見方があります。しかしお見合いパーティーで、あなたが女性の年齢を気にするように、女性もあなたの年齢を他の男性参加者と比較します。

もし、あなたと他の男性参加者が同じくらいの年齢の印象でしたら、女性は何を思うでしょう?そう年齢を考慮にいれて若い年齢の男性を選びます。もちろんあなたの年収や、外見が他の参加者より抜きんでていれば、この限りではありません。しかし、年齢も女性に比較されるのです。

ただし、この問題は、参加するパーティーの年齢制限を事前に考慮すれば、年齢は武器の一つにできます。下記の表をご覧ください。

男性参加者の年齢によって参加すべきパーティーを選ぶ

・あなたが33歳の場合に参加するのは「男性30歳~39歳くらい」
・あなたが35歳の場合に参加するのは「男性35歳~42歳くらい」
・あなたが39歳の場合に参加するのは「男性38歳~48歳くらい」

上 記の表はあくまで参考ですが、要は男性の年齢制限の中であなたが若くいれるパーティーに参加する事です。ここまで読んでおそらくあなたが気になるのは、女 性参加者の年齢ですが、ほとんどのパーティーが女性の年齢制限の方を下記のように若くしているパーティーがほとんどです。

パーティーの男女別の年齢制限の例

男性30歳~42歳
女性28歳~38歳

ですから、女性の方が自分より若い参加者がいる可能性が高くなります。ただし20代の参加者はどのお見合いパーティーも少ないので、あなたが狙うべきは30代女性をお勧めします。

 

以上の(1)~(3)までのお見合いパーティーの選び方を紹介いたしました。そして最後にカップリング率をもっと高くする事のできる裏技を紹介いたします。東京近郊に住む方限定のテクニックですが、カップリングできる確率が高裏技です。筆者自身、大阪、名古屋、福岡、甲府、高崎などのお見合いパーティーの会場で実際にためしてその90%カップリングしました。

では最後に裏技2つををご紹介いたします。

裏技①  地方や郊外のお見合いパーティーに参加する

東京に住んでいる人にしか通用しないテクニックですが、カップリング率が飛躍的に高められる裏技を紹介いたします。それは東京に住んでいるにも関わらず、地方のお見合いパーティーに参加するテクニックです。

その理由は、男性参加者が東京に比べて地方は競合(男性)が弱いからです!カップリングを目指すなら、まわりの競合(男性)が弱い場所を選ぶことが重要です。東京の銀座や新宿の男性参加者はイケメンやパキッと冴えたサラリーマンも多くいます。

それより甲府や宇都宮、沼津などの地方のパーティがオススメです。!郊外や地方のほうが勝率がグンと高くなります!

でも、女の子も質が下がるでしょ?と思いませんか?実はその心配はありません!私はそれを検証するため、筑波、甲府、名古屋駅前、梅田、福岡でお見合いパーティーに参加した事がありますが女性の質は全くさがらず、むしろ可愛い子が多いくらいです。

それは男性に比べて女性の方が外見に気をつかっているので、地方と東京の差はないです。逆に地方の男性は、同じ年の東京の男性と比べると、外見上は結構な差が開きます。外見的にも相対的に有利になれる地方のお見合いパーティーは東京にとってはチャンスです!

ただこんな不安も多いと思います。「東京に住んでるのに、地方に参加して女の子に変な目でみられるのでは?あるいは目立って嫌だな~」それは発想が逆です。

逆に東京から来たと名乗ることは、地方の男性参加者よりも優位に立つことができます。また目立つという事は印象に残るということでもあります。印象に残すことができない限り、カップリングすることはありません

ではここで参加者の女性に、どう説明するかを伝授いたします。

地方のお見合いパーティーで東京から参加している時のトークテクニック

女性に「なんで東京から来ているのですか?」と言われたら

「最近、出張でこっちにくるんだけど知り合いがいないし、いつもトンボ帰りで誰かと出会いたいと思った

と答えましょう。地方の女性は あっ出張なんてビジネスマンなんだ!とプラスの印象をいだくでしょう。しかし必ずここで女の子に聞かれる次の質問があります。これにうまく答えないといけません。

女性参加者「東京の方が出会う機会多いんじゃないの?」

そう聞かれたらこう返してください。

「仕事ばかりで、出会う機会がなくて今日はがんばって参加しました!」

女の子は自然なシチュエーションを好みます、サラッとこう言うだけで問題ありません。それだけでは自信がない方は「東京の女性にはいい思い出がなくて・・」と言えば女性も初対面でそれ以上はつっこんで聞いてこないでしょう。

地方の女性とカップルになったら?やっぱり遠いな。と思いますよね?

しかし、今の時代は新幹線もあれば、お金をかけたくないのであれば夜行バスなどもあり、たいした距離ではありません。また2人の距離が遠いとかえって盛り上がりますよ。

私は前橋の女性と付き合った事がありますが、会うたびにお互い気持ちがたかまりました。
費用削減のため私は夜行バスで前橋に週に一度通っておりましたが、会うまでが楽しくあっという間に時間が過ぎます。なかなか会えなくてもLINEでのやりとりで、関係を深める事ができますよ

裏技② 「婚歴有りまたは理解者編」などのバツイチの方向けのパーティーに参加する

筆者は婚活パーティー会社の「おとコン」や「PartyParty」で「婚歴あり、または理解者向けパーティー」に数回参加したことがありますが、年齢層は35歳~45歳と高めではあります。しかし、本気度はものすごく、また参加しているライバルの男性が「おじさん」っぽい人が多いパーティーなので、カップリングできる可能性が高いパーティーなのです。

筆者はこの手のパーティーに行けば、100%の確率でカップリングしています。 <--本当に!

なぜなら、男性参加者の中で、年齢が若く見えて、おじさんぽくはないからです。(太ってますが、外見には気を使っていますから!)ですから、どうしてもカップリングしたい!という方で、さらに30代の男性であれば、バツイチの方向けのパーティーに参加するのが良いでしょう。競合の男性よりあなたが目立つからです。

もし女性に「あれ、結婚したことないんですよね?」と聞かれたら

あなた「私、怖い女性って苦手なんですよ。婚歴ある方は優しそうな方が多いかなーと思ってこのパーティーに参加しました」

あるいは

あなた「以前付き合ってた女性が、バツイチだったので、それでなんとなく参加しました」

とサラッと言えば問題ありません。

また参加者の女性ですが、実は独身が多いのです!それはなぜか?実は女性達も私と同じようなことを考えているのです。

女性参加者「バツイチ女性の中に結婚歴の無い私が参加すればモテるかな~」と考えています。

このパーティーは年齢が高めのことだけ念頭におけば、非常におススメです。ただしパーティーには「うーんちょっとおばさんだな~」という方も2名くらい参加していますので、その辺は覚悟しておいてください。ちなみに「婚歴ありまたは理解者編」は、いろんな会社でやってますが、PartyParty(パーティーパーティー)がおススメです。

↓↓↓↓下記リンクから再婚者&理解者パーティーを探す↓↓↓↓

お見合いパーティーならparty★party

カップリングしやすいお見合いパーティーのまとめ

本日はカップリングしやすいお見合いパーティーやテクニックを紹介いたしまいた。最後に絶対重要なのは「3回は申し込む」ということです。私は恋人がいない時は、迷わず2回から3回申し込みます。そうすれば確実にカップリングして、後日デートすることができるので「出会いがない!」など思ったことがありません。

そんな中でもPartyPartyは、本日紹介したテクニックや裏技のパーティーがありますから、ぜひ参加してみくださいね!

↓↓↓PartyPartyで裏技やテクニックを試してみよう!↓↓↓

婚活パーティーならparty★party

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年で一番おすすめのお見合いパーティー!

エクシオ・ジャパンより2018年度は【パーティーパーティー】が断然おすすめです!
昨年だけで5人とカップリングになりました!

婚活パーティーならparty★party

スタッフのきめ細かいサービスで、男性も女性も恥ずかしい思いをしないパーティーです!

悩んでいる方は、まずは参加してみてくださいね!

パーティーパーティーに申し込む

SNSでもご購読できます。