気になるお見合いパーティーNYSDの評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿、銀座、横浜の3か所で定期的にお見合いパーティーを行っている会社のNYSDに筆者も過去5回ほど行った事があります。小規模ながら丁寧な運営をしている会社です。私の結果ですが約10名の方とメールアドレスの交換を行い、3名の方とデートをして、結局は1人も付き合うまでにいたりませんでした。

しかし、私と一緒にパーティーに参加した当時34歳の友人はここで出会った30歳の女性と昨年結婚いたしました。つまり残念に終わる人もいればうまくいく人もいるのがお見合いパーティーですので、残念に終わったとはいえなるべく公平に評判を記事にするように心がけています。

筆者は主に行っていたパーティーはエクシオですので比較をしながらNYSDをご紹介いたします。

※エクシオとは日本最大級のお見合いパーティーの会社です。

本日は率直にNYSDの評判・感想を書きましたが私はNYSDのサービスを一から説明するわけではなく、真面目に婚活をする男性にとってNYSDが女性と出会えるのか出会えないのかという点にフォーカスしてます。細かいサービスや雰囲気は事前にオフィシャルホームページや他のレビューを参考にしてください。

 NYSDの3つの特徴

NYSDの大きな特徴としてあげられるのが下記の3つです。

(1)全員とゆっくり話せる

(2)1回のパーティーで複数の人と出会える

(3)パーティー後は解散

 

(1)全員とゆっくり話せる

エクシオではだいたい2~3分。短いときは1分という時間に対してNYSDでは一人につき5分とゆっくり話せる時間があります。これにはメリットとデメリットがあります。

ゆっくり話せるメリット

フリータイムがない分一回一回の時間が長いので、全ての女性としっかり話せます。

お互いの事が十分に理解する時間があります。一見暗そうな子でも話してみると「お、意外に可愛らしな」などエクシオでは気づけないところまで女性の一面を知る事ができます。またエクシオではありがちな「あれ、気に入ってた子って誰だっけ・・わかんなくなった」という事も皆無です。パーティー途中途中で、女性のメモを整理する時間をとってくれます。

ゆっくり話せるデメリット

逆に「この子何も話さないな~、やりにくい」など、相性が悪い女性と5分も話さなければならないというデメリットです。読者は「それくらい大した事ないじゃん」と考えると思いますが、筆者はエクシオの3分ですら無言な子はすごく苦痛の3分でした。それが5分ともなると辛いものがあります。もちろん女性からも男性に対して同じ事が言えます。

ただそういった女性に対してもきっちり惚れさせるくらいの会話を展開する事も婚活です。そういった場合も手は抜かずしっかり相手の女性を立てるマインドが大事です。

(2)1回のパーティーで複数の人と出会える

エクシオなどの大手のお見合いパーティーは一回につき一人としかカップリングできません。それもカップリングできた場合に限られますので、ほとんどの方が異性と結果的に出会っていないのではないでしょうか?

NYSDではカップリングシートなるものが存在しません。その代わりに存在するのが”連絡先交換シート”です。女性と男性がお互い”いいなと思う人”に○をつけていれば、運営者からメールでお互いの連絡先を教えてくれる仕組みになっておりしかも、一人だけではなく複数の人とマッチングしていれば何人でも連絡先を入手できるシステムです。だから極論すべての女性に○をつけてることも可能です。

このシステムはエクシオに比べて”出会える確率”は圧倒的に高いです。しかし密度が薄くなります。というのもこちらが3人とマッチングしてたとして、女性も複数の男性とマッチングしているのです。結果私によくあったのが、

「2回目以降のメールの返事がこない。」

あるいはデートにこぎつけても

「1回目のデートで感触がよかったのに、2回目のデートまでたどり着けなかった」

という事が複数回発生しました。それはこちらも複数の女性とマッチングしているという事は、女性も複数の男性と天秤にかけているケースが多々あるという事です。つまりエクシオに比べて連絡先交換率が高い一方で自分に対する見込みも薄いというのが5回いった私の感想です。

(3)パーティー後は解散

エクシオではカップリング後は、パーティー会場の前で待ち合わせを行いお互いの連絡先を交換の上、お茶や食事をしに行くのが通例です。

鉄は熱いうちに打てではないですが、連絡先を交換した女性とはすぐに会いたいですよね?

しかし、NYSDではパーティー後は解散です。そのかわり運営者からパーティー終了40分程度でマッチングしていれば連絡先のメールが届くシステムです。それもマッチングしている場合は複数人のメアドがお互いに届くわけですから、パーティー終了後も他の男性との勝負が終わってないのです。

ここが最大のポイントで通常のお見合いパーティーではカップリングすれば他の男性との勝負は終わりなのに対して、NYSDは終わったあとからも他の男性との勝負は続いているのです。

もちろんお互い意気投合すれば私の友人のように付き合う事になるのですが、私の結果は付き合うにいたらずロスが多かったのも否めません。

NYSDは行くべきか?

結論から言うと、デメリットを踏まえても行くべきだと筆者は思います。それは5回行って、3人の女性とデートまで出来たという結果が全てです。もちろん筆者はそこから先に行くことはできませんでしたが、そのうち一人はこちらから連絡をしなくしました。つまりもし私が望めばおそらく付き合うまで出来たという事です。

また私の友人が結婚した事も事実です。エクシオと比べてメリットとデメリットはありますが、やはりたくさんの女性と連絡先を交換し、出会える確率が高いというのは最大の魅力です。

NYSDは小さい規模の会社ですが、お見合いパーティーは最低でも2回は行って判断すべきであり、NYSDを行くことを決めたのなら、新宿と銀座の両方を一気に申し込んみてはいかがですか?

お見合いパーティーは1回だけの参加でうまく行くことはまれです。複数回参加する事を筆者は薦めます。筆者もカップリングしない事はよくありますが、もし来週も行く予定だったら「次はがんばろう」という気にもなるからです。

NYSDに参加する女性は?

NYSDに参加する女性はだいたい28歳~35歳くらの方が多く、さほどエクシオと変わりません。ただ変な女性も少なく真面目な方ばかりでとても印象はいいです。しかし毎回疑問なのは必ず一人は大学生で美人な方が毎回参加しております。この会社は運営がしっかりしていて誠実な印象を受けておりますが、はたしてなんでそんな方が婚活パーティーに参加するのか?(サクラとは申しません)違和感を覚えます。

女性にはメリットが多い運営スタイル

エクシオとの違いはフリータイムがない事です。フリータイムは男性にとっては好みの女性にアピールする時間である一方、誰もフリータイムに男性が来ない女性には不快極まりなシステムでもあります。しかしNYSDでは女性がこのような不快な思いをする事がないので、女性が来やすいため多くのリピーターがいると思われます。

実は私も5回も行くと、「あ、この前あった事ある」という事もありました。お見合いパーティではそういう事もあるのです「また会いましたね。いい人はいましたか?」と声をかけてあげてください。女性の気まずさを解消してあげましょう。

最後に

いかがですか?筆者が経験した事を包み隠さず記事にしました。しかしあなたは違う感想をNYSDに抱くかもしれません。それでいいのです。エクシオが合う人もいればNYSDが合う人もいるのです。まずは参加してみる事をおすすめします。この会社は受付も素晴らしく、きっと満足されると思いますよ。

また筆者が現在一番おすすめのパーティーは「パーティーパーティー」です。下記から申し込めます↓↓↓↓

婚活パーティーならparty★party

この記事を読んで一人でも多くの男性が女性と出会えればと真摯に願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年で一番おすすめのお見合いパーティー!

エクシオ・ジャパンより2018年度は【パーティーパーティー】が断然おすすめです!
昨年だけで5人とカップリングになりました!

婚活パーティーならparty★party

スタッフのきめ細かいサービスで、男性も女性も恥ずかしい思いをしないパーティーです!

悩んでいる方は、まずは参加してみてくださいね!

パーティーパーティーに申し込む

SNSでもご購読できます。